フレッツから@nifty光に乗換えて困ったこと ルータの扱いについて

2016/04/05

目次 [隠す]

記事画像
出典:@nifty光の案内サイト

事の顛末とその対処

@nifty 光に乗換えたらレンタルしているルータがただの終端装置に成り下がった

自宅の回線&プロバイダーとして、これまで@nifty with フレッツ(マンション)を利用していたのだが、「@nifty 光」に乗り換えると1000円ほど安くなるというので4月1日付で乗換えた。

その結果、レンタルしているルータがルータとして使えなくなり、別途ルータ端末が必要となるという顛末に。

回線品質など特に問題は無いのだが、ちょっと面倒だったのでメモを。

参考にしたサイト:NTT光電話を解約したらルータ機能を利用できなくなった!対処法は?

「@nifty 光」と「@nifty with フレッツ」の違い

「@nifty 光」というのは、niftyがNTTの光回線をレンタルして提供するサービスとのことで、so-netや他のプロバイダなどでも同様なサービスがあるらしい。(このような事業者を光コラボレーション事業者というらしい)

回線自体はこれまでと同じ回線を使うのであり、コースの変更などを行わなければ自宅での工事などはなく、別途料金も発生しない。

メリットとしては、料金が安くなる以外に、これまでNTTから回線料、niftyからプロバイダ料を別々に請求されていたのだが、niftyに一本化できる。

ただ、私はルータに無線LANカードが付いているコースを利用していたため、乗換え後にLANカードレンタル代300円だけが、引き続きNTTから請求されるとのことでLANカードを返却し無線LANを使わないコースへの変更を行うことにした。

乗換えを申込み切替日をむかえたのだが…

申込みの手続きは、サイトからあるいは電話などから申込みを行い、NTTに乗換えのためのキーを受け取り、それをniftyに伝えればよい。

私は電話で申込みを行い、トータルで30分ほどで手続きが完了した。

あとは回線切替日である4月1日をむかえれば良いだけと思っていた。

当日、PCを起動したらネットにつながらない。

正確に言うと、Google関連、NTT関連のサイトは問題なく開けるが、それ以外を見ることができない状態だ。

そういえば、niftyのホームページに@nifty光に乗換えた人向けの案内があったのを思い出し、スマホで確認してみた。

会員サポート:他社から@nifty光に乗り換えした方へ

幸いNTTのサイトは開けるので、案内に従いツールをダウンロードして実行した。

問題は解決したと思ったのだが、接続はPC側のPPPoEで行われており、PCを再起動したりスリープから戻ったりするたびに接続が切れる。

そう言えば、NTTのツールを実行したときにデスクトップに何やらショートカットが生成されていたが、そのたびにこれを実行しろということか。

記事画像

これは非常に面倒くさい。

ルータ側にPPPoEの設定を試みる

ルータを初期化し、PCからルータへ接続して接続IDとパスワードを設定する。

以前と同じ接続環境となり一安心と思いきや、しばらくするとルータが強制的に初期化されてしまう。(ルータの「初期状態」と「オプション」のランプが点灯した状態)

何度やっても同じ結果に。

原因は何かと調べた結果、こちらのサイトにたどりついた。

NTT光電話を解約したらルータ機能を利用できなくなった!対処法は?

キッカケは異なるものの起きている症状は同じだと考えられる。

しょうがないので、自宅で眠っていた無線LANルータを引っ張りだしてこれに設定を行い一件落着となった。

レンタルルータのルータ機能が喪失する原因だが、何が原因だったのか?

考えられることは以下の2つ。

  • 乗換えるにあたり無線LANカードを使わないコースに変更したこと
  • そもそも光コラボレーション事業者のサービスがそういう仕様である

niftyに電話で聞いてみたところ、@nifty光でNTTのレンタルルータのルータ機能を使用することはできるはずだが、今回のケースは無線LANカードのレンタルを解約したことが原因と考えられる。詳しくはNTTに確認してほしいとのことだった。

なかなか電話がつながらないNTTのサポートに電話するのは面倒なので調査はここまでに。

おそらく、ひかり電話ないし無線LANカードのレンタルなど何らかのNTTとの直接契約がないとレンタルルータはただの終端装置に成り下がるという話なのではないかと思われる。

ルータ機能を持っている箱があるのにわざわざ自前のルータをかましている状態にもやっとしたものがあるが、料金が安くなるし良しとしよう。