最新バージョンのNeovimを.debパッケージからインストールする (Ubuntu + WSL2)

2023/11/01

目次 [隠す]

記事画像

本記事の概要

  • Neovimの最新バージョンを.debパッケージからインストールする手順をまとめる。

背景

「VSCode + WSL2 + Ubuntu」で使用しているNeovim拡張機能が、最新バージョンのNeovimを要求する事象が今年に入ってから数回あった。

一方、UbuntuのPPAリポジトリにあるNeovimは常に最新というわけではない。

よって別途手段にてバージョンを更新する必要が生じた。

環境

Ubuntu 22.04.3 LTS on WSL2 + Windows11 Home 22H2 x64

参考記事

手順

既存のneovimをアンインストールする。

bashsudo apt remove neovim

Neovim Githubリポジトリの最新の安定版ビルドから.debパッケージをダウンロードする。

bashcurl -L -O "https://github.com/neovim/neovim/releases/download/stable/nvim-linux64.deb"

ダウンロードしたパッケージをインストールする。

bashsudo apt install ./nvim-linux64.deb

ここで「dpkg-deb」のエラー(Broken pipe)が発生した場合、以下の方法で再度パッケージをインストールする。

bashsudo dpkg -i --force-overwrite ./nvim-linux64.deb
sudo apt -f install

以上